読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入学式

サクの入学式だった。

 

幼稚園から押し出され(まさにそんな感じ) なんというか

まあ 心細くって 落ち着かなくて ふわふわ過ごした春休み。

これまでどれだけ庇護されていたのか しみじみ思う。

きっと小学校も慣れればそれなりに、なんだろうけど

やっぱり 幼稚園のかかわり方というのは 特別なものなんだよなあ。

 

サクは今のところ 思ったより落ち着いている。

楽しみと不安とまぜこぜで テンションあがったり下がったり、

どうなることかと思っていたけど、とりあえず今日は楽しそうだった。

 

役割、というのか。

サクはなんだか急に 強くなったように見える。

気のせいかな?