読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう1回

ひき続き 授業参観&懇談会。

平日5限目の参観とその後の懇談会、1時間半くらい。

帰りの会の時に横から見えるサクの表情が硬く、困ったなと思っていたら案の定、

廊下に出てきた時点でもうワアワアと泣いてしまった。

 

「どうした~?」と皆に心配されて、いや、そうよね、どうしたのかと思うよね。

んとね。

こういうこと、年少さんの頃はずいぶんあった。

またここからスタートか。 とほほ。

 

平日のことなので子供たちはどうするのかと思えば 大半は

廊下やら校庭やらでワラワラとあそんでいて 廊下に座り込んで本を読んでる子なんかもいる。

「廊下で待ってなさい」

「ひとりじゃふあんでまってられないのおおおお(めそめそ)」

(ここで友達が誘いに来てくれる)

「○○ちゃんと遊んでれば?」

おかあさんといっしょがいいのおおおお(めそめそめそめそ)」

結局教室内に一緒に座ってグダグダと1時間半。

 

年少さんの時も、それと今も、ハハの顔を見るとダメらしい。

慣れてゆけば 何とかなるもの、と 信じているけれど

いろいろ言葉を飲み込むハハのストレスたるや。 ぐううううう。

 

同じクラスの女の子が一人、サクと同じようにお母さんにべったりくっついていた。

話を聞けば、登下校もサクと同じような状態。

 

がんばりましょうね、と 苦笑いでうなずき合った次第。