読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここに壁

小1の壁、なんていうのは 母が在宅アルバイトの我が家とは無縁、

と思っていたら 思わぬところで直面しています。

PTA。 ああそうさPTA。

基本、小学生は一人で放置できる、という前提で あれこれ事が運ぶ訳です。

3時半から会議です、子供は連れてこないでください、とかさ。

・・・どうせいっちゅーねん。 ほんとに。

身近なところで聞いてみると 上に兄弟児がいる、カギっ子でOK、学童いってます、

友達のうちに預けて、などなど。

一人で下校すらギリギリのサク。留守番などもってのほか。友達のうちも無理。近くに親戚はなし。

 

あれこれ悩んだ挙句 恥をしのんで おそるおそる 泣きついてみましたよ、幼稚園。

「あははは、そういうことならしょうがないですね~、いいですよ~」

お預かりをお願いできることになりました。

ああほんとに・・ なんて優しい幼稚園なんだろう。 大好きだよう(めそめそ)

 

しかしね。いやほんとに。どうせいっちゅーねん。

そもそも子供のための活動なのに。 離任時に苦情ぶちまけてやろうかしらん。まったく。

 

ところでノビル先生が最近、ご自分のブログで 不妊治療のウソ、というシリーズを書いていて、

ほほ~そうだったんだんだ、と あれこれ今更ながらに思うわけですが、

いやいやいやいや。

採卵は痛くないて。 正味3分て。 いやいやいやいや。

個人差はあるんでしょうけどね。 個人差はあるよ、って書かないと

フェアじゃないと思いますよー せんせー。